タルミの悩みを解消

ポラリスでたるみをなくしハリを取り戻す

施術直後から肌がぐっと引き締まった実感を得られる、メスを使わないフェイスリフト。

  1. メールで相談する
  2. カウンセリング予約をする

たるみの治療法
ポラリス

特徴

ポラリス

▲ポラリスに使用する機器

『ポラリス(POLARIS)』は、電気的エネルギーを皮膚の深部に与え、細胞に大きな刺激を与えることで自分自身の皮膚のコラーゲン生成を活性化し、皮膚全体にハリと弾力を蘇らせます。皮膚の表面にダメージを与えず、ピンポイントで真皮層を刺激することができ、照射直後から肌がぐっと引き締まった実感が得られるのが特徴です。
表皮の下にある真皮層のコラーゲンの減少や配列の乱れによって弾力がなくなり、重力に逆らえずに垂れ下がった結果として起こるのです。

また、活動性のニキビだけではなく、ニキビ跡の治療にもその効果が認められており、これは、真皮層にまで働きかけて、コラーゲンの増生効果があるためといわれています。

ポラリスの効果

施術風景

▲ポラリス施術風景

  • ・ニキビ、ニキビ跡を改善する
  • ・顔や首のたるみ解消する
  • ・肌のキメを整える
  • ・毛穴を引き締める
  • ・小顔になる

ポラリスのメカニズム

ポラリス

『ポラリス(POLARIS)』は、電気的エネルギーを皮膚の深部に与え、細胞に大きな刺激を与えることで自分自身の皮膚のコラーゲン生成を活性化し、皮膚全体にハリと弾力を蘇らせます。皮膚の表面にダメージを与えず、ピンポイントで真皮層を刺激することができ、照射直後から肌がぐっと引き締まった実感が得られるのが特徴です。
表皮の下にある真皮層のコラーゲンの減少や配列の乱れによって弾力がなくなり、重力に逆らえずに垂れ下がった結果として起こるのです。

ポラリス

RFとレーザー光を重ねることによって副作用のリスクを最小限に抑えながら真皮層の深い部分を強力に暖める。

ポラリス

常に湾曲するようにデザインされた電波で、皮層の表面にホットスポットができることを防ぐ電流の密度が最も高くなる深さは1.5mm。

サーマクールとの違い

ポラリスはダイオードレーザーと高周波(RF:ラジオ波)を組み合わせた器械であるのに対し、サーマクールは高周波(RF:ラジオ波)のみの器械です。サーマクールは高周波のみですが、ポラリスよりも高いエネルギーで皮膚の深くまで到達させることができます。
これらは単独でも十分な効果がありますが、組み合わせることでより一層の効果が期待できます。

施術について

  • 施術時間 10分
  • 術後の通院 なし
  • 術後の腫れ なし
  • カウンセリング当日の治療可能
  • 入院の必要性 なし
  • 麻酔 なし
  • メイク 直後より可能
  • 洗顔 直後より可能

最新の料金表>> (高須クリニックサイトへ)

こだわりのポイント

ポラリスとサーマクールCPTは、メカニズムも効果も似ているため、どちらにしようか迷う方が多いもの。高須クリニックでは、担当ドクターが一人ひとりの悩みやお肌の状態を診て、最適な方法をご説明します。また、老化の進行状況は、個人差があるため、まんべんなくポラリスを照射すればいいというものではありません。照射位置やショット回数を調整し、確実に効果実感が得られる丁寧な施術を行います。

高須クリニックのたるみ・アンチエイジング治療について詳しく知りたい方&メール相談をしたい方はこちらから!

施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら
(高須クリニックへ)