たるみやシワの専門サイト

ミディアムリフトでタルミ効果をいつまでも

切開部をなるべく少なくしたい、半永久的な効果を望んでいる、そんな人にお勧めの施術法です。

たるみの治療法
ミディアムリフト

特徴

ミディアムリフト

ミニリフトは部分的なしわ・たるみ改善に有効ですが、ミディアムリフトはミニリフトで改善するにはややたるみが深刻な場合におススメの施術です。
手術は、切開部分から皮膚を後ろに引っ張ってしわとたるみを伸ばし、結合させる部分を丁寧に縫い縮めた後、残った皮膚を切り取って縫合します。ほとんどの傷跡は髪の毛に隠れ、耳の前の切開部も耳との境目に同化するので、時間の経過とともに気にならなくなっていきます。
ミニリフトは耳の前の軟骨に沿った部分を3〜4cm切開しますが、ミディアムリフトはこめかみから耳の前にかけて切開する手術です。

ミディアムリフトの効果

  • ・ミニリフトでは改善が難しい、少し深刻なたるみとしわを解消する
  • ・頬、あごのたるみを解消する
  • ・ほうれい線を改善する
  • ・目尻のしわをのばす

施術について

  • 施術時間 90分
  • 術後の通院 1回〜2回
  • 術後の腫れ 強い腫れは約1週間(個人差あり)
  • カウンセリング当日の治療 可能
  • 入院の必要性 なし
  • 麻酔 局所麻酔
  • シャワー 創部がぬれなければ当日より可能

こだわりのポイント

・手術の前にじっくりとカウンセリングを行い、一人ひとりの顔のバランスに合わせてコンピュータでシミュレーション。顔全体が一段と美しくなるイメージ通りの仕上がりを実現します。極細の針による注射で局所麻酔をしてから手術を行うので、術中の痛みは少なくて済みます。切開部が少ないので、術後の腫れや痛みもわずかです。

・顔全体のしわやたるみを取りたい場合に有効なのはフルフェイスリフトです。部分的なケアで十分という場合はミニリフトがよいでしょう。ちょうどその中間に当たるのが、このミディアムリフトです。どれくらいリフトアップして若返りたいのか、カウンセリングでじっくり話し合って最適な方法を決められます。