たるみ・シワのお悩みに

まぶたの脂肪を取って目元スッキリ

メスを使う手術に抵抗がある方にお勧めの施術法。目もとをすっきりさせて、若返らせます。

  1. メールで相談する
  2. カウンセリング予約をする

たるみの治療法
まぶたの脂肪取り(上・下)

特徴

眠たそう、疲れている・・そんな印象を与えがちのまぶたの脂肪。
上まぶたの脂肪は、目をたるませ、常に眠たそうに見えてしまいます。また、下まぶたの場合は、加齢とともに“目袋”と呼ばれる目の下の膨らみが現れます。
さらにこれがたるんで下がってくると、いつも疲れているように見られ、実年齢よりもはるかに老け込んで見えてしまいます。

上まぶたの脂肪取りは、二重のラインに添って少し切開し、脂肪を丁寧に除去。下まぶたの脂肪取りは、メスを使わずにまぶたの裏側から脂肪を取り除きます。上下合わせて30分程度の施術時間で、膨らみの原因である脂肪を取り除き、すっきりと若々しい表情を取り戻せます。

会社や学校などでダウンタイムが取れない方には、片目の施術後に眼帯をして腫れが引いた後にもう片方の目の施術をする、柔軟な対応もできます。


▲上まぶた脂肪取り


▲下まぶた脂肪取り

まぶたの脂肪取り効果

  • ・二重のラインが復活するる
  • ・目の下の目袋を解消する
  • ・目の上のたるみを取り除く
  • ・目のまわりの腫れぼったさを改善する

施術について

  • 施術時間 30分
  • 術後の通院 なし
  • 術後の腫れ 強い腫れは3~4日(個人差あり)
  • カウンセリング当日の治療 可能
  • 入院の必要性 なし
  • 麻酔 麻酔点眼麻酔とクリーム麻酔と局所麻酔併用
  • シャワー 当日より可能
  • 洗髪 当日より可能
  • メイク 当日より可能

最新の料金表>> (高須クリニックサイトへ)

こだわりのポイント

高須クリニックでは、メスを使わない高度なテクニックで、個人の状態に合わせて上下のまぶた裏から少しずつ脂肪を取り除くので、腫れや内出血も最小限。傷跡が見えることもなく、術後の腫れや痛みもわずかです。さらに魅力的なのは、一度脂肪を取り除けば、その部分は脂肪がつきにくくなるので、半永久的に効果が持続します。

高須クリニックのたるみ・アンチエイジング治療について詳しく知りたい方&メール相談をしたい方はこちらから!

施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら
(高須クリニックへ)